カテゴリ
0
カート
【DVD】TV 東京喰種トーキョーグール:re ~最終章~ Vol.1
お取り寄せ
ご注文確定後お取り寄せとなります
価格:
8,424
円 (税込)
獲得ポイント
78
pt / 個
数量
1
-
+
※ 一度の注文で最大10個までの購入となります。
2 人のユーザー
が欲しいものリストに追加しています。


“悲劇”、終幕。
“金木研”をめぐる物語はついに最終章へ―――。

群衆に紛れ、ヒトの肉を喰らう。ヒトの形をしながら、ヒトとは異なる存在…“ 喰種グール ”。
“喰種”を駆逐・研究する〔CCG〕で「クインクス」班を率いていた喰種捜査官“佐々木琲世”
彼こそ行方不明となっていた眼帯の喰種、“金木研”であった。
一方、新体制となった〔CCG〕では、旧多二福を中心に不穏な動きが表面化し…

≪収録内容≫
【第13話】
“ヒト”と変わらぬ姿をしながら“ヒト”の肉を喰らうことでしか生きられない存在、“喰種(グール)”――。
喰種から人々を守るために組織された〔CCG〕(喰種対策局)で喰種捜査官として働く佐々木琲世(ささきはいせ)は、
もとは“ヒト”でありながら、喰種が持つ特殊な内臓器官“赫包(かくほう)”を移植されたことで
“半喰種(はんグール)”となった青年・金木研(カネキケン)であった。
〔CCG〕が、喰種の一大組織“アオギリの樹”の本拠地が“流島(るしま)”にあることを突き止め、殲滅に乗り出す。
激戦が繰り広げられる中、作家の高槻泉(たかつきせん)こと芳村(よしむら)エトは、記者会見を開き、自ら“喰種”であることを公表。
以前からエトを追っていたカネキは捜査官として彼女を喰種収容施設“コクリア”へと連行するが、
そこでエトから、あることを託される。

【第14話】
コクリアに収容された喰種の少女、笛口雛実(フエグチヒナミ)の“処分”が決まった。
彼女のことを幼い頃から知る金木は、すべてを失う覚悟でヒナミを救い出す。
同じ頃、アオギリの樹の構成員、霧嶋絢都(キリシマアヤト)と万丈数壱(バンジョーカズイチ)率いる一団もまた、
ヒナミを助けようとコクリアを急襲。
だがそんなアヤトたちの前に「死神」と呼ばれる〔CCG〕最強の捜査官、有馬貴将(ありまきしょう)が立ちふさがる。
援護に現れたアヤトの姉、霧嶋董香(キリシマトーカ)や叔父の四方蓮示(ヨモレンジ)の力も及ばず追い詰められていく一同。
そこに現れ、有馬に対峙したのは、かつて捜査官時代に彼を師と仰いだ金木だった――。

【第15話】
流島の各地で〔CCG〕と“喰種”との死闘が続く中、喰種捜査官・阿原半兵衛(あばらはんべえ)は、
敬愛する班長・鈴屋什造(すずやじゅうぞう)に恨みを持つ半喰種、安久黒奈(ヤスヒサクロナ)と遭遇。
高い戦闘力と強靭な肉体を持つクロナに完全に追い詰められていた。そこに現れたのは…?
一方、法寺項介(ほうじこうすけ)と真戸暁(まどあきら)が率いる部隊の前に立ちふさがったのは、アオギリの樹の幹部、タタラだった。
法寺との遺恨を晴らすべく、容赦ない攻撃を仕掛けてくるタタラ。
そこに突如、“オウル”と呼ばれる元喰種捜査官の半喰種・滝澤政道(タキザワセイドウ)が割って入り……!?

◆特典映像
・2018/9/9開催Qsイベントダイジェスト
・YouTube宣伝番組『東京喰種:り』完全版
・ノンクレジットOP
・原画ギャラリー
・PV、CM集

≪キャスト≫
佐々木琲世/金木研:花江夏樹
瓜江久生:石川界人
六月透:藤原夏海
米林才子:佐倉綾音
霧嶋董香:雨宮天
月山習:宮野真守
旧多二福:岸尾だいすけ
ほか

封入特典:8Pブックレット
封入特典:紙製三方背ケース(初回)
※特典は無くなり次第、終了とさせて頂きます。ご了承下さい。

ディスク枚数:1

発売日 2018/12/21

発売元 TCエンタテインメント

・予約商品とすぐお届け商品またはお取り寄せ商品をまとめて購入した場合は、送料を2回分頂きます。
・すぐお届け商品とお取り寄せ商品をまとめて購入した場合は、お取り寄せ商品が納品され商品がそろった段階でまとめて発送致します。
・発売前の商品については、発売後1週間ほどお時間をいただく場合があります。
・在庫がない場合はお取り寄せに2~3週間程お時間を頂きますのでご了承ください。

関連商品を探す